良いアウター ソフト シェル が購入できた

2年ぐらい前から 良いアウター ソフト シェル を探していた。

勿論、山登り用です。

ようやく良いのが手に入った。

アウター ソフトシェル なんて書いてるけど パーカー? カッパ? 何かよくわからない。購入した商品のジャンルは カッパ(レインウェア)だ。

そもそもどういう利用シーンか?これが実は難しいというか厄介だ。

夏以外丹沢程度の山なら真冬でも着られるアウターというもので必要な機能は

1.防風性能が良い

2.それなりの保温性能が必要

3.春や秋の気温が高い目の時も着るので 透湿性が高いこと

4.道の無いところを枝や草をかき分け進むので丈夫であること

5.ダニ除けウェアとしても使える=白い色が良い

6.雨の日に登山する気はないがそれでもパラパラとくるかも知れないので防水撥水性能が必要

7.帽子は必須だけれど普段は 襟 に収納されていること

8.歩いていて暑くなる あるいは風が無い とすぐにザックに収納するので嵩張らないこと

9.雨具のズボンはいくつも持っているのでもう要らない

これを全部満足するものがあるのかというと、実は今使っている雨具が 合格 だ。

それは H/H製でアウトレットで安く売られていた雨具。10年ぐらい前に買った。

別にどこがが傷んだわけではない。まだまだ使えるし事実使う気だ。

他に雪山用のハードシェルはクソ寒い用とそこそこ寒い用2種類を使い分けているが、これに比べたら上記 H/H製雨具 の利用範囲は広い広い、多用している。

H/H製雨具、気に入っているし傷んでいるわけでもない。じゃあなぜ新しいのが欲しかったのか?それは、色が 明るい黄色 なので、丹沢とかへ初発電車で行くとき、周りの人はみんな初発電車で眠いのに出勤という中で私一人明るい黄色を着てお山、無茶苦茶浮いている。これがたまらん嫌だった。

H/H製なのでキラキラ光る海辺や帆船上ではぴったりの色だと思う。が、通勤の人の中では、ただ場違いで浮いている、そんな感じ。(実際には通勤者は気にしていないと思うけど)

で、暗い沈んだ色のウェアが欲しかった。で、2年ほど前から探していた。

これを山用品屋やアウトドア店で探すと、防風や多少の保温性で探すと必ず帽子は常時外出しのパーカータイプになる。雨具なら帽子は襟に収納式になるが防風とかに不安を感じる。それどころか雨用には私はいつも別途雨具の上下がザックに入っている。

作業服やで探すとパーカータイプのものがいくつも良いものがあるが全部帽子は外出しなので無理。雨具だと帽子が襟に収納できるのとできないタイプが半々なので可能性はあるが、山では必要な 軽くて嵩張らない が、作業用は 重くて嵩張る だ。そして、ダサい。おしゃれ毛の無い私でも チョット とひいてしまう見てくれだ。

そんなこんなで2年ほど経ってしまった。

先日、フラッと入ってみたスポーツ用品屋のハイキングコーナーで Mizuno の Gore-tex雨具が 色サイズが揃わなくなったからか定価の半額程度で売られていた。

やっと見つけた とばかりに即決購入した。

当然以前から売られていたものだろうけれど、1万を超えるような商品は目に入っていなかったんだろうと思う。

実際、ネットで探したりしていた時に Mizuno の Gore-tex は記憶があるが高すぎるので詳細は見ていなかった。

ちなみにこれ、雨具なのにズボンは別売り。

色は 黒 。黒だと ダニ対策 にはならないが 丹沢 でダニ対策は多分しない。

ダニ対策が必要な信州や甲州では今まで通り H/H製黄色の雨具 を使い続けるので心配はない。

う~ん、久しぶりに良い買い物ができたと思っている。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。